おすすめ

温度センサの種類!熱電対・測温抵抗体・サーミスタの違いと使い分け

温度センサは、温度変化による物性の変化を検出し温度に変換する検出器のことです。各種温度センサにはそれぞれ特徴があるので、温度制御や測定など特徴を理解して使用して下さい。
規格

ろ過精度・構造?デプスフィルターとメンブレンフィルターの違いとは

最近フィルターエレメントの納期遅延や生産中止で困っているという話をよく耳にします。フィルターエレメントの種類や構造・目的を理解することで代替品が見つかるかもしれません。
規格

押しボタンスイッチ動作方式、モーメンタリとオルタネイトの違いとは

オルタネートは、停電後に復帰させると勝手に動く可能性があるので、複雑な回路や危険な機器にはモーメンタリを使い、自己保持回路で制御します。
表面処理

無電解ニッケルめっきと電気ニッケルめっきの成分と処理の違いとは?

ニッケルはレアメタルの一種で、耐食性に優れ比較的硬度が高いことから、装飾めっきや機能めっきなど幅広い分野で使用されています。
規格

ULPA・HEPAフィルタとは?清浄度・性能・材質について解説!

原子力によって使用が開始されたHEPAフィルタですが、今では、電子工業・精密機器・食品・医薬品など、さまざまな分野への利用が急速に増加しています。
おすすめ

増圧弁と増圧器の違いとは?エア・電気の駆動方式とエアタンクの役割

メインコンプレッサーの供給圧力を下げて、省エネや節電対策をおこなう工場が増えています。しかし、圧力を下げたことで圧力不足となり、生産に支障をきたす場合があります。そんな時に増圧器を使って供給圧力を最適化してください。
素材

超高分子量ポリエチレンとは?ニューライト・タイバー・UPEの違い

超高分子量ポリエチレンは、分子量2万~30万程度の一般的なポリエチレンと違い、平均分子量と100万以上に高めた樹脂で、軽量・無毒性で、滑り性・高強度・耐衝撃性にに優れた材質です。
表面処理

ゴムライニングとは?種類・やり方・加硫・補修について説明します。

ゴムライニングは、あらゆる分野で広く使用されている必要不可欠な技術です。使用するゴムの特性をきちんと理解し、用途に合ったものを使用して下さい。
規格

de2G4防爆検定合格?耐圧防爆・安全増防爆・本質安全防爆の違い

現場で防爆構造電気機械機器を導入する際は、現在使用している爆発性ガスもしくは蒸気や液体の爆発等級と発火度を把握し、それに合った機器を導入して下さい。
おすすめ

外部侵入型害虫の侵入防止対策とは?発生源と誘引要因を把握して駆除

環境への負荷や食の安全への要望が高まり、殺虫剤を使わない防虫対策が求められています。まずは、侵入してくる害虫の種類を確認し、自分の工場に合った防虫対策を行ってください。