素材

超硬合金の種類とは?超微粒・超々微粒やサーメットなど材種を紹介!

超硬合金や超微粒超硬合金・サーメットといった材料の長所をよく理解して使用することで、コスト削減や精度向上につながっていくと思います。
おすすめ

放電加工機のメリットとは?加工の原理・電極材質・精度・種類を紹介

『放電加工』は、耐久性が必要な部品や切削加工では困難な部品の加工に使用されています。付加価値の高い加工の場合に『放電加工』を使用して下さい。
素材

熱硬化性樹脂の用途と種類!フェノール樹脂とエポキシ樹脂の特徴とは

熱硬化性樹脂は、加熱すると化学反応をおこして硬化する樹脂のことを言います。熱硬化性樹脂は、熱可塑性樹脂では対応できない箇所に使用します。
おすすめ

カートリッジヒーターの構造と使い方。漏電・断線の原因、空焼きとは

カートリッジヒーターの寿命が短くならないために、空焼きしないよう取付穴の加工を正確に行うとか、付着しているマシン油やグリスなどを除去する必要があります。
素材

アルミナ(酸化アルミニウム)の特性・特徴・加工方法と危険性とは?

アルミナ』は、『ファインセラミックス』の代表と されるほど多く利用されていますが、粉じんを 吸入すると 『アルミナ肺』になる 可能性があるので、作業環境には 十分注意して下さい。
規格

不燃・準不燃・難燃・防炎カーテン?労基法と消防法・用途の違いとは

『不燃』カーテンに火を近づけても、火煙が拡大を防ぐため焦げるだけですが、『防炎』カーテンに火を近づけると、穴があいてしまいます。
おすすめ

火災や感電など事故の原因!漏電とは?仕組みや対策・アースの重要性

漏電は、配線や機器から電流が漏れて大地に流れ出る電流のことを言い、感電や火災の原因になります。配線や機器を点検したり、適切な漏電対策機器を使用して下さい。
おすすめ

汎用とNCの違いは何?切削・研削・塑性加工など金属加工の加工方法

加工とは、材料に外部からエネルギーを与えて目的の形状に仕上げることです。加工を知ることで、コストダウンや納期の短縮につながる可能性があります。
おすすめ

アーク・TIG・半自動溶接の違いと種類?レーザー・抵抗溶接機とは

一言で溶接と言っても、アーク溶接・レーザ溶接・抵抗溶接など様々な種類があるので、あなたの用途に合った溶接方法を選んで下さい。
規格

面取りの目的と意味とは?C・R記号の種類・加工・測定工具の紹介!

面取りは、ケガや組み立て性の向上・変形防止など様々な目的で面取り加工が行われています。用途に合った適切な大きさの面取り加工を行って下さい。