規格

規格

80と80で83dB?騒音対策が進まない!効果のある防音壁高さは

しっかりと音の性質を把握することで騒音による被害が少なくなるだけでなく無駄な出費を減らすことが出来ます。
規格

平行キー新JISと旧JISとは?キー溝公差と1種・2種の使い分け

『新JISと旧JISのキーどちらですか?』と聞かれて戸惑った経験ないですか?あなたが新JISと旧JISのキーで困ったときにみて下さい。
規格

グローブバルブとゲートバルブの違いとは?種類・特徴・材質を紹介

バルブの選定を間違えるとバルブの交換・配管替え・サイズ変更などが必要になるので注意して選定して下さい。
規格

十字ネジがなめる?プラスドライバーにサイズがある事知ってますか?

古いねじや合わないドライバーで、ねじを回すとなめてしまいます。ドライバーサイズを合わせて押しながら回すとなめにくくなります。
規格

グリース潤滑とは?シリコーン・モリブデン・リチウムの特徴と選び方

機械故障の60%以上が潤滑不良と言われています。あなたの仕様に合ったグリースを選定する参考になればうれしいです。
規格

図面の書き方と見方の注意点!加工屋さんとのトラブルを回避しよう!

次工程、その先の工程のことを考えた図面を描くことを心がけていれば、間違いなくあなたへの信頼につながります。
規格

使い捨て防塵マスクDS2国家検定規格と効果は?N95との違いは?

溶接ヒュームが、特定化学物質に追加されたことは、「呼吸用保護具を見直す」いい機会なのかもしれません。
規格

金属溶接ヒュームが特定化学物質に指定される法改正。測定と対策は?

今まで溶接ヒュームは、「粉じん」として、健康障害防止対策を講じてきましたが、「特定化学物質」にも追加されました。
規格

六角穴付きボルトの規格やザグリなどを覚えておくと現場で役立ちます。

基本的なことを覚えておくだけでも現場での行動する時間が変わってきますのでよろしければ、参考にしてください。
規格

六角穴付きボルトの強度区分とは?材質・表面処理・引張強度知ってます?

ボルトに強度区分がある事を知っていますか?ボルトは適切な場所に適切な強度・サイズ・本数を選ぶ必要があります。