MCナイロンの耐熱・色・規格は?緑のキャストナイロンと違いとは?

スポンサーリンク
素材

これと同じものを作ってほしいけど

材質が分からない。

これは、キャストナイロンですね。

緑色なので摺動グレードです。

キャストナイロンって
MCナイロンと何が違うの?

という、やりとりがありました。

「MCナイロンとキャストナイロンは、

一体何が違うの?」

を、紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

MCナイロンとは

一般的に、MCナイロンと言えば

青色を思い浮かべる人が多いのでは

ないでしょうか?

それは、

「MC901」

と言われる

三菱ケミカルアドバンスド
マテリアルズ株式会社
さん
(旧クオドラントポリペンコ
ジャパン株式会社)

の商標登録

『MCナイロン』の基本グレードに

あたります。

一般名称は、

『モノマーキャストナイロン』という

エンジニアリングプラスチック

のことを指し

Point

モノマー・・・M
キャスト・・・C
ナイロン

 

から『MCナイロン』という名前が

付けられました。

 

なので「MCナイロン」とは、

MCナイロン

三菱ケミカルアドバンスド
マテリアルズ株式会社さんが
製造している、
モノマーキャストナイロン
のことを指しています。

 

では、「キャストナイロン」は、というと

キャストナイロン

三ツ星ベルト株式会社が
製造している、
モノマーキャストナイロン
のことを指しています。

 

キャストナイロンの緑のグレードとは

緑色がキャストナイロンなの?

と聞かれそうですが、

モノマーキャストナイロンの

基本グレードは、

各メーカー青色なんです。

その青色の基本グレードに、

様々な充填剤を配合し、

強化したグレードというものがあります。

グレード名材料特性
基本グレード汎用の青色の
モノマーキャストナイロン
耐候グレード充填剤を配合した
耐候性向上グレード
摺動グレード特殊潤滑剤を添加した
高摺動グレード
高強度・耐熱
グレード
機械的強度をさらに向上させ、
耐熱性を付与したグレード
導電グレード導電性を付与したグレード
帯電防止・
耐熱グレード
帯電防止剤を付与し、
耐熱性を向上させたグレード
ノンカーボン
帯電防止グレード
特殊配合により
帯電防止性を付与した、
ナチュラル色のグレード

 

モノマーキャストナイロン比較表

簡単な比較表を作りましたので、

参考にしてください。

グレード(色)MCナイロンキャスト
ナイロン
スーパー
キャスト
ナイロン
モノマー
キャス
ティング

ナイロン
企業名三菱ケミカル
アドバンスド
マテリアルズ
(株)

三ツ星
ベルト
株)

タキロン
ポリマー
(株)
ナック・
ケイ・エス
(株)
基本
グレード

MC901
(青)

MC900NC
(ナチュラル)

CN-NB
(青)

CN-UD
(アイボリー)

MCNN550
(青)

MCNN350
(ナチュラル)

MC
(青)

MCN
(ナチュラル)
MC
(紺)
耐候
グレード
MC801
(濃灰)
CN-MD
(黒)
MCNN950
(黒)
MCMO
(黒)
摺動
グレード
MC703HL
(紫)
CN-CL
(緑)
MCNN050
(グレー)
 
高強度・
耐熱
グレード
MC602ST
(茶)
CN-HM(茶)  
導電
グレード
MC501
CDR2
(黒)
   
導電
グレード
MC501
CDR6
(黒)

CN-CDH
(黒)

  
帯電防止・
耐熱
グレード
MC501
CDR9
(黒)
CN-CDM
(黒)
  
ノン
カーボン

帯電防止
グレード
MC500
ASR11
(アイボリー)
   
Point

三菱ケミカルアドバンスド
マテリアルズ(株)さんの
MC801には、
以前に配合されていた充填剤
『二硫化モリブデン』
が配合されていましたが、
PRTR法の第一指定化学物質に
該当する届出対象物質なので、
使用を廃止し、
代替品の特殊グラファイト剤が、
添加剤として配合されています。

 

まとめ

モノマーキャストナイロンは、

機械的強度・耐摩耗性に優れており、

耐熱温度は、120度で、

ローラー・車輪・ガイド・ギア・

ライナー等の幅広い用途で

使用されている材質です。

また、今回のように用途によって、

機能を強化した、グレードの

違うものがあるので、

今より少し良くしてみたい時に

グレードを変えて試してみては

いかがでしょうか?

 

ありがとうございました。